9:30~18:30
水曜日

私の住む街、加古川を、ちょっとだけ、ご紹介します

I live in the city, Kakogawa

自然やアクセスの良さを生かし、暮らしやすさを考えた街づくり

  • 鶴林寺
  • 加古川ウエルネスパーク
  • 高御位山
加古川市は、兵庫県南部の播磨灘に面し、加古川河口に広がる豊かな自然に囲まれていて、年間を通して、天気や湿度が安定しており、温暖な気候で暮らしやすい街です。JR山陽本線の開通により、神戸や大阪へのアクセスが向上したことから、古くからベッドタウンとして発展してきました。また、文化遺産や、美しい風景が身近にあるのも加古川市の特徴です。また、国宝などを多数所蔵する『鶴林寺』などの神社仏閣、360度ビューが望める『高御位山』、周辺に豊かな水資源と多くの埋蔵文化財をもたらした一級河川『加古川』など、心休まるスポットが身近にあります。そして、加古川市は、健康でいきいきと暮らせるウェルネスなまちづくりにも取り組んでいます。

利便性の高い生活環境と豊かな自然の中で暮らせる街、加古川

  • 加古川花火大会
  • ニッケパークタウン加古川
  • 加古川ツーデーマーチ
東播磨地域の中核都市として、一級河川『加古川』などの豊かな自然と、工業都市として発展してきた歴史を持つ加古川市。各地とのアクセスの良さはショッピングや飲食店の充実につながっていて、楽しい暮らしができる街です。『加古川まつり花火大会』『加古川ツーデーマーチ』などのイベントが盛りだくさんあるほか、子育て支援にも力を入れています。コンサートや各種講座が行えるホールや歴史的な神社仏閣もあり、文化の拠点にもなっています。

各方面へアクセス可能。通勤通学、おでかけに便利

  • 新快速電車
  • かこバス
  • 山陽電車
加古川市には『JR山陽本線』『JR加古川線』『山陽電鉄本線』が通り、交通の便に恵まれた街です。『JR加古川駅』には、新快速が停まるため、通勤や通学に便利です。新快速を利用すれば『姫路駅』まで約10分『大阪駅』まで約50分で行くことができます。『三ノ宮駅』で乗り換えをすれば『神戸空港』まで約1時間で到着し、おでかけにも便利です。主要駅や公共施設を結ぶ『かこバス』『かこタクシー』は、きめ細やかなルートが設定されていて、100円から利用ができます。『かこバス』は、既存のバス路線や、鉄道駅が近くにない地域を走る便利な交通手段、『かこタクシー』は、さらに公共交通が近くにない地域をルート運行する『市民の足』となっています。

子育て支援サポートの充実、安心の子育て環境!

  • 子育てプラザ
  • 加古川駅南子育てプラザ
  • 東加古川子育てプラザ
加古川市では、子育て支援や、市の広報にも力を入れていて、特に、子育て支援では、さまざまな取り組みが行われています。例えば、乳児のいる全てのご家庭に保健師、助産師、看護師が訪問して、育児相談や情報提供をしています。また、妊娠中から就学までの子育てを応援する『加古川子育て世代包括支援センター』でも、母子保健サービスの案内や、子育て情報を提供していて、安心して育児に取り組むことができます。市内に2箇所ある子育てプラザ『加古川駅南子育てプラザ』『東加古川子育てプラザ』では、遊び場や、おもちゃを無料で利用できるほか、お楽しみ会も開催していて、親子みんなで楽しく交流しています。

身近な食品から大型ショッピングセンターまで、買い物が便利!

  • ヤマトヤシキ
  • イオン
  • マルアイ
加古川駅周辺には、上質な生活用品が揃う『ヤマトヤシキ 加古川店』のほか、大型ショッピング施設が充実しています。『ニッケパークタウン』には、『ユニクロ』『無印良品』『ダイソー』などの、普段の買い物に便利な店舗があるほか、土曜日、日曜日にも、行政の窓口サービスが利用できる『加古川市民センター』も入っています。さらに、『ニッケパークタウン』に隣接する形で『ニッケパークタウンミーツテラス』がオープンし、兵庫県内初出店の『TSUTAYA BOOKSTORE』ボーリング場などもあり、ご家族での買い物、ショッピングにぴったりです!
arrow_upward