9:30~18:30
水曜日

仲介手数料・半額・50%OFF・割引・サービス Q&A

Half fee service Q & A

Q.どうして仲介手数料を『無料』にできるのですか?

1.広告費の削減

 

土地や一戸建て、中古のマンションなどを売却するために

新聞折込みやポスティングによるチラシが連日入っていますよね。

広告費も相当な費用になるのです。

 

ある不動産会社(従業員4名程度のお店)によりますと、

毎月、紙媒体(チラシ)だけで、60万円近くの費用を掛けています。

 

大手の不動産会社は、

各ポータルサイトへ大量数の物件掲載をしたり、

ホームページの運営費、テレビやラジオへのCM、紙媒体(各種チラシ)等など、

200万円~300万円の費用が掛けています。

 

私も業界最大手の不動産会社に勤務しておりましたので確かです。

そこで当社では膨大な金額のポータルサイト費用を縮小

広告やチラシも抑えて、ホームページを中心とした広告に特化しております。

 

2.人件費の削減

 

通常の不動産会社では、責任者(店長や所長)と営業マン2~3名、事務員1~2名体制が一般的です。

また、オープンハウスで営業マンが待機している光景を見たことがあるでしょう。

これだけでも人件費が発生してしまいます。

 

また、営業マンは昼夜問わず電話で顧客フォローをしています。事務所を開けているだけで、

電話代、電気代、残業代等、と経費がかかっています。

 

そこで、当社は少人精鋭・営業時間の短縮し、無駄な光熱費等を削減し、業務のスリム化を図り、

無駄を省くことにより、仲介手数料「半額」を実現しています。

 

3.「駅前店舗」よりも「郊外店舗」

 

大手の不動産会社は、三宮や大阪梅田駅等のターミナル駅前で店舗をかまえています。

当然、高額な家賃を払っています。

 

当社はローカル駅から少し離れた郊外店舗で営業しております。

 

その分大手不動産会社や駅前の一等地に店舗を構えている不動産会社よりも

安い家賃(私としては、まだ少し高いと思っているのですが・・・・)で

営業していますので、その分お客様に還元できるのです。

 

 

arrow_upward