9:30~18:30
水曜日
2019年11月23日
ブログ

加古川市公設地方卸売市場「歳末・市場まつり」が12月8日(日)に開催されます!

令和元年12月8日(日)加古川市公設地方卸売市場で、美味しい食材が、お得な価格で購入できる年末恒例「歳末・市場まつり」が開催されます。

普段立ち入ることができない市場が大開放されます。

午前8時から午後2時までです(雨天決行)。

皆様お誘い合わせの上、是非、足をお運びください!

 

「市場まつり」とは

毎年「市場まつり」は、「卸売市場のPR」「地産地消の促進」「東播磨地域の豊かで健康的な食文化の発展」をテーマに開催されています。

今回も、「おどろき!感動!鮮度が違う!!市場でGO!!」をキャッチフレーズに、

●高砂沖とれとれ水産、海産物に、

●新鮮でおいしい地場産の野菜や果物などを豊富に取り揃え、

●マグロの解体ショー、

●各種の即売や地産地消フェア、

●ご当地グルメコーナー(加古川ギュッとメシ、かつめし、恵幸エコ川鍋がわなべ、志方牛)なども設けています

 

高砂沖とれとれさかながならぶ「水産コーナー」

高砂漁協・東播磨漁協協賛の高砂沖とれとれさかながならぶ「水産コーナー」では、

マグロの解体ショー、マグロの解体即売、

泳いでるさかな即売(料理付)、

冬の味覚ズワイガニ・カズノコ、

練り製品、紅鮭、サイラ、タイ、エビ、ワタリガニなど

その他いろいろな魚がならびます。

ちりめん、アジの開き、他各種ヒラキ魚即売、

博多明太子盛り売り、さかな屋すし実演販売、

焼きあなご実演販売、マグロ屋のマグロ丼、

殻付きカキ漁師直売が実施されます。

 

地産地消フェア

地産地消フェアでは、

「青果コーナー」で、季節のフルーツ、トマト、キャベツ、きゅうり、大根、青葱、ほうれん草、、小松菜、みずな等のとれとれ野菜即売があります。

 

物販コーナー「場内業者」

市場場内物販コーナーでは、

お菓子全般、お米、豚まん、

味付のり、焼きのり、

焼鳥、鳥の唐揚、

佃煮、寿司、うどん、

リンゴあめ、焼きとうもろこし、

ベビーカステラ、たこ焼き、

焼きそば、明石焼き、

フライドポテト、おでんなどが並びます。

 

物販コーナー「場外業者」

市場場外物販コーナーでは、

◆包丁、ハサミなどの刃物を研ぎ

午前中にご家庭からお持ちください。1本450円から

◆刑務所作業製品展示販売

クッション・枕・刑務所の小袋・石けん・まな板・花台等の各種生活用品の展示販売

◆靴下、レッグウォーマー、手芸品、年賀はがき販売があります。

 

中央特設ステージ

そのほか、中央特設ステージでは、

加古川市在住の人気ラジオパーソナリティ「谷五郎さん」のショーパーティーがあり、豪華景品ありのジャンケンゲームが実施されます。

また、模擬セリ、市民有志による市民ステージ、

中部中学校吹奏楽部による演奏会など

多彩で楽しい企画が繰り広げられます。

 

加古川市公設地方卸売市場「歳末・市場まつり」information

◆開催日:令和元年12月8日(日)※雨天決行

◆開催時間:8:00~14:00

◆開催場所:加古川市公設地方卸売市場

 

マップ(加古川市公設地方卸売市場)

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward