9:30~18:30
水曜日
2019年12月21日
ブログ「未来の家」

12月25日(水)から1月19日(日)まで「花鳥風月~日本画で描く四季の風流~」が松風ギャラリーで公開されます!

令和元年12月25日(水)から令和2年1月19日(日)まで「花鳥風月~日本画で描く四季の風流~」が松風ギャラリーで公開されます!

 

日本には変化に富んだ四季があり、古来より多くの画家がその豊かな自然を描いてきました。

松風ギャラリーで、花鳥風月をテーマに季節を彩る草花や鳥を題材とした作品、 四季折々の美しい風景を描いた作品が展示されます。

また新年を迎えるにあたり、干支を画題として描かれた作品を併設展示します。

是非、足をお運びください!

 

花鳥風月とは?

自然の美しい風物。

「花鳥」は観賞の対象となり、詩歌、絵画などの題材とされる自然の景物の代表としての「花」と「鳥」を意味し、

「風月」は自然の風景の代表としての「風」と「月」を意味し、狭義には「清風」と「明月」をさす。

転じて、そうした自然の風物を観賞したり、それらを題材として詩歌、絵画などの創作にあたるなど風雅の遊び、風流韻事をいう。

「花鳥風月~日本画で描く四季の風流~」information

◆公開期間:令和元年12月25日(水)~令和2年1月19日(日)

◆公開時間:9:00~17:00

◆休館日:令和元年12月29日(日)~令和2年1月3日(金)

◆公開会場:加古川市立松風ギャラリー 展示室Ⅰ・Ⅱ

◆観覧料:無料

◆主催:加古川市立松風ギャラリー指定管理者 加古川市美術協会

◆電話番号:079-420-2050

 

マップ(加古川市立松風ギャラリー)

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward