9:30~18:30
水曜日
2020年02月02日
ブログ「未来の家」

令和2年 2月 16日 「AEDを使用した心肺蘇生法普及500人講習会」が播磨町総合体育館で開催されます!

令和2年(2020年) 2月 16日 (日)

「AEDを使用した心肺蘇生法普及500人講習会」

播磨町総合体育館で開催されます!

 

当日は「河村 剛史」先生による

基調講演「あなたは愛する人を救えますか」 と

「AED」を使用した心肺蘇生法の講習です

受講証明書も授与されますので、是非、この機会のご参加ください!

 

「河村 剛史」先生による基調講演「あなたは愛する人を救えますか」 と「AED」による心肺蘇生法

兵庫県医師会・健康スポーツ医学委員会委員長の「河村 剛史」先生による基調講演「あなたは愛する人を救えますか」は、命の尊さ、心臓突然死のメカニズム、救命救急処置の大切さなどについての話です。

「河村 剛史」先生は、

心肺蘇生法の普及啓発活動を通して、いろいろな角度から「命」について語り続けておられます。

日本は安全な島国国家で、水と空気と安全はただと思っている国民性があり、日本人には「命の教育」がなされていません。

阪神・淡路大震災では多くの身近な人が犠牲となりました。震災後、盛んに言われた「命は尊い」の言葉は、亡くなった人の命を惜しむ「ネガティブな命」で、「ポジティブな命」とは、命を救う行為を教えることと思っています。

その後、参加者の皆さまにはグループに分かれていただき、兵庫県医師会認定AED インストラクターの指導の下、基本の心肺蘇生法と「AED」を使用した心肺蘇生法を学んでいただきます。

 

「AEDを使用した心肺蘇生法普及500人講習会」information

◆開催日:令和2年(2020年)2月16日(日)

◆開催時間:13:00〜15:30(受付 12:30〜)

◆開催場所:播磨町総合体育館

 加古郡播磨町本庄70-1

◆料金:参加無料

 

◆内容

①基調講演「あなたは愛する人を救えますか」

講師:河村 剛史(かわむらつよし・医学博士)

②実習「AEDを使用した心肺蘇生法」

※AEDが届くまで基本の心肺蘇生法:■意識の確認→救助の養成→呼吸の確認→胸骨圧迫→人工呼吸【AEDが届いたら】■パッドを装着して電源を入れる→ショックボタンを押す

※受講者全員に受講証明書を授与します

◆受講資格:特にありません(どなたでも参加できます)

◆服装等:動きやすい服装、タオルなどをご用意ください

 

◆申込み受付中です

※最初に「AED500」と明記 info@sc21-harima.comにメールで申込む

<記載事項>①氏名フリガナと年齢性別 ②住所 ③電話番号 ④職種職業

◆メール送信ができない場合は郵送またはFAXで

◆郵送先:〒675-0154 加古郡播磨町本荘70-1 播磨町総合体育館

◆FAX:079-437-3382

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward