9:30~18:30
水曜日
2021年10月09日
お寺で頂いた心に沁みる言の葉

他人(ひと)のために「依り所と融和の歩み」お寺で頂いた心に沁みる言の葉

正道(正しい道) を歩んでいこうとする人は、

常に温かい心と気持ちで

あるときには、人をいたわり

あるときには、人をたてていく。

 

それが、周りの人の「寄る辺(よるべ)」となっていくことに

繋がっていくと思います。

 

そこに、他人(ひと)の幸せと、自分の幸せが結びつく

原点があると思います。

 

悩んでいる人、苦しんでいる人の

「依り所(よりどころ)」となれることが、

人を幸せにする原点ではないでしょうか。

 

温かい心と気持ちで

この人に相談すれば、なんとかなる。

この人と一緒にいれば、安心する。

 

この人は、いつも真剣に聴いてくれる。

この人の周りには、いつも人が集まる。

 

これが、「寄る辺」であり「依り所」だと思います。

 

そして、これが常に誰かと繋がっていける

「融和の歩み」だと思います。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家(みらいえ)不動産株式会社
arrow_upward