9:30~18:30
水曜日
2019年07月31日
ブログ「未来の家」

寺家町商店街「土曜夜市」加古川の夏の風物詩、今年で50回目です!

加古川の寺家町商店街で開催される夏の風物詩「土曜夜市」

今年でなんと50回目です。

7月27日(土)は盛況のうち終了してしまいました。

そして、8月3日(土)の一日を残すだけです。

 

子どもさんに喜ばれるゲームや抽選会、フラメンコダンスやジャズなどの音楽演奏、そして、お化け屋敷と、楽しんでいただけるイベントです。

是非、足をお運びください!

 

地元への恩返しの気持ちがこもった「土曜夜市」!

土曜夜市は、昭和44年(1969年)に始まり今年で50回目の開催です!

旧西国街道にあたる寺家町商店街は、当時、歩くのが大変なくらいの人混みでごったがえしていました。

最近では、その賑わいも少し減ったように思えますが、寺家町商店街の振興組合の方々が、地元への恩返しの気持ちを込めて毎年開催してくれている「土曜夜市」です。

 

※寺家町商店街と寺家町周辺 私の住む街、加古川の紹介はこちらです

 

土曜夜市には楽しいイベントが盛りだくさんです!

イベント当日には、約40店のお店が出ます。

毎年子どもの行列が絶えない恒例の「鬼退治」、

「さいころゲーム」や「ガラポン抽選会」などがあります。

特設メイン会場では、

地元のフラメンコグループ「ラ・フェンテ」による踊りや、

ジャズユニット「岸本美咲カルテット」などの音楽ステージ、

そして、お化け屋敷もあります!

音楽イベントでは、ジャズを知らない小さいお子さんたちが、音楽にあわせて体でリズムを取り演奏を楽しんでいます。

毎年、地元で活躍している人たちが協力して「土曜夜市」を盛り上げてくれています。

 

約1,200点の「笑顔の絵」を展示しています!

寺家町商店街では現在、加古川市内の幼稚園児や、一般の人から募集した、それぞれの思いが込められ制作していただいた「笑顔の絵」を約1200点展示しています。

土曜夜市のイベントに併せて、是非ご覧になってください。

「笑顔の絵」の展示は、令和元年8月7日(水)までです!

 

今年で50回目という節目を迎える「土曜夜市」です。

これからも、100回、150回と続いていきますように、加古川市民として「笑顔の絵」のように笑顔で応援していきたいと思います!

 

マップ(寺家町商店街)

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward