9:30~18:30
水曜日
2019年09月12日
ブログ

ノスタルジックな商店街、加古川市の寺家町商店街の恒例イベント「蚤の市」 次回は令和元年10月6日(日)の開催です!

加古川市に古くからある寺家町商店街で、毎月第一日曜日に開催されて、地元の人たちが愛し、楽しみにしているのが、ノスタルジックな寺家町商店街の恒例行事「蚤の市」です。

 

次回は、令和元年10月6日(日)10:00~15:00です!

手作り作家さんのお店や、故郷の自慢の品を売っているお店、骨董にB級グルメ、絵画にマッサージ、占い、手作り雑貨の即売など、行く度に売っているものは違うけど、それもまた楽しい「蚤の市」です。

是非、足をお運びください!

 

加古川の寺家町商店街はノスタルジックな商店街です!

寺家町商店街は、昭和のレトロな雰囲気を醸し出すノスタルジックな商店街です。

 

旧西国街道にあたる寺家町商店街には、江戸時代に参勤交代の大名が泊まった陣屋や、明治創業の飲食店などが今もあります。

 

歴史を感じる建物や、何故か懐かしい気持ちになる建物が、ノスタルジックな雰囲気を醸し出していて、地元の人たちに愛されている商店街です。

 

※寺家町商店街と寺家町周辺 私の住む街、加古川の紹介です もご覧ください

 

少し寂しくなった寺家町商店街の活性化のために始まった「西国街道 寺家町 蚤の市」

しかし、郊外型大型スーパーの進出や、ニッケ工場の縮小など、商店街を取り巻く環境の変化や、店主さんたちの高齢化などで閉店するお店が増え、最近では、シャッターが閉まっているお店が増えて、少し寂しくなっています。

 

そんな、地元の人に愛された、いや、今も愛されている「加古川寺家町商店街」を活性化しようと始まったのが「西国街道寺家町蚤の市」です!

 

西国街道 寺家町 蚤の市は、誰でも出店できます 一区画500円です!

西国街道寺家町蚤の市は、誰でも出店できる気軽さにと、一区画500円という出店料の安さが魅力になっています。

 

手作り雑貨、たこ焼き、加古川名物「かつめし」など、バラエティに富んだ品物が揃い、出店される人も老若男女様々です。

 

今では、アーケード一杯に、たくさんのお店が出て、たくさんのお客さんが楽しみしている、地元の人にとって月一回のお楽しみの「蚤の市」は、「寺家町商店街」の恒例イベントとして定着しています。

 

せっかくなら、あなたも出店して、楽しく遊んでみませんか? 西国街道 寺家町 蚤の市!

手作り作家さんのお店や、故郷の自慢の品を売っているお店、手作り雑貨の即売など、行く度に、売っているものは違うけど、それもまた楽しい蚤の市です。

 

あなたも寺家町商店街にお店を出して、あなたが作った物、あなたの街の特産品、あなたのお店の自慢の逸品を販売してみませんか?

 

興味を持たれた方は、まずは、一度、寺家町商店街の「蚤の市」に行ってみてください!

 

開催の雰囲気や出店する人の情報などは、「西国街道加古川寺家町蚤の市」のブログでも紹介されていますので、そちらも見てみてください。

 

寺家町商店街の蚤の市 出店の申し込み先です

◆申込みの締め切りは、令和元年9月29日(日)です

 場所の希望には沿いかねます。ご了承願います

◆店舗名:寺家町商店街 事務局

◆住所:兵庫県加古川市加古川町寺家町9番地の14

◆お問合せ電話番号:079-422-2477

◆お申込みは・・・・FAX番号:079-422-3044

◆メール:k-shoren@wind.ocn.ne.jp

◆寺家町商店街のホームページです

 

※開催日は、毎月第一日曜日ですが、

 開催されない月もありますので、確認をしてください。

 

マップ(かこがわ寺家町商店街西側)

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward