9:30~18:30
水曜日
2019年10月05日
ブログ

10月11日(金)の夜、加古川にある鶴林寺で観月会「かんげつえ」(十三夜)が開催されます!

令和元年10月11日(金)、加古川市にある鶴林寺で 観月会「かんげつえ」(十三夜)が行われます。

鶴林寺では、毎年暦の上の「十三夜の日」に境内を開放して、お月見の会が開かれます。

 

その日は、夜空を見上げ月を楽しみながらのコンサートや、宝物館夜間特別拝観など、様々な企画が盛り沢山です。

また、境内休憩所では「甘酒」も振舞われ、冷えた身体がポカポカになります。

是非一度、足を運んでみてください。

 

鶴林寺 観月会「かんげつえ」(十三夜)

鶴林寺 観月会「かんげつえ(十三夜)」は、各種コンサートや観月茶会・投句会・甘酒接待・薬師護摩供・太子堂壁画特別拝観など盛りだくさんの内容です。

 

ちなみに「十三夜」とは十五夜の約1ヶ月後に巡ってくる月のことを言います。十五夜のことを「中秋の名月」と呼ぶのに対して、十三夜は「後の名月(のちのめいげつ)」と呼ばれています。また、栗や枝豆を供えることから「栗名月」「豆名月」ともいわれています。

 

国宝で知られる鶴林寺では毎年、暦の上の十三夜の日にお月見の会を実施、境内が開放されます。この日祭られる「月天像」は、技芸の神様として多くの参拝者を集めます。

当日は、増位山虚無僧保存会による奉納演奏、ギター&マンドリンのデュオ「ら・マロン」の演奏が披露されます。

また、甘酒接待・宝物館夜間特別拝観などなど盛りだくさんの内容です。

 

メインゲスト 「ら・マロン」

ギター・マンドリンのデュオ。

クラッシックから唱歌・ポピュラー・懐メロなど幅広いジャンルの 演奏を行う。

東日本大震災・熊本地震の被災地での巡演を行うなど社会福祉活動にも尽力しています。

 

鶴林寺 観月会(十三夜)information

◆開催日:令和元年10月11日(金)

◆開催時間:18:00〜21:00(雨天決行します)

 18:00〜:開闢法要
 18:30〜:増位山虚無僧保存会 奉納演奏
 19:00〜:ら・マロン ライブ
 21:00 :閉門

◆開催場所:刀田山 鶴林寺

 加古川市加古川町北在家424

◆料金:入山無料

◆お問合せ:鶴林寺 079-454-7053

 

※こちらもご覧ください!

刀田山 鶴林寺 私の住む街、加古川の紹介です

 

マップ(鶴林寺)

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward