9:30~18:30
水曜日
2017年01月05日
ブログ「未来の家」

仕事始め

明けましておめでとうございます。

今日が、未来家不動産の「仕事始め」です。

本年も、よろしくお願い申し上げます。

 

皆さまは、初詣に行かれましたか。

 

身口意の三業をつくらず。

私は、初詣のお寺で有り難いお言葉を頂いてきましたので、

書いてみたいと思います。

 

それは、人として、身口意の三業(しんくいのさんごう)を

つくってはいけません。  と言うお言葉です。

 

「業」 とは、人がやってはいけない行為のこと。

「身」 とは、身体

「口」 とは、言葉

「意」 とは、心・意識

 

身体でやってはいけないこと、

言葉で言ってはいけないこと、

心で思ってはいけないこと、

そうした悪いことを戒めて行きましょう、と言うことです。

 

年末の 「仕事納め」 のブログで、

自分自身の言動や、振る舞い、そして考え方など

振り返ることができた1年でもありました。と書きましたが、

まさにその時に思ったことです。

 

「悪因悪果」「善因善果」 と言うお言葉も頂きました。

そして、自分が行った行為が原因で、

良いこと、悪いことが、後から就いてくるという意味で

「悪因悪果」「善因善果」 とう言葉も頂きました。

 

皆さまも、こんなことは、やってはいけない! 

こんなことは、言ってはいけない!と思いながら、

日々、お仕事や家事、勉学に励んでいらっしゃると思いますが、

大事なことは、「意」ということです。

 

人の行為は、心で思ったことが、行動に、言動に、現れます。

悪いことを考えれば、悪い行動や言動が、

良いことを考えれば、良い行動や言動が、現れます。

人として、心を磨くことが、本当に大事だと感じる初詣でした。

 

そして、人の行為や経験は、その場で消滅するものではなく、

そのまま知識や性格の素質や基盤として

自分自身に蓄積されて、将来に影響を及ぼすそうです。

 

悪い行動や言動は、将来、悪い結果をまねき、

良い行動や言動は、将来、良い結果を導いてくれる。

「悪因悪果」「善因善果」 ということです。

 

ちなみに、「身口意の三業」を細かく分類すると 「十悪」 になります。

そして、「十悪」 を戒めることを、「十善」 と言うそうです。

 

■身による悪

 殺生 (せっしょう)  生きものの生命を奪う。

 偸盗 (ちゅうとう)  他人の財物を取る=盗み。

 邪婬 (じゃいん)   よこしまな男女の交わり。

 

■口による悪

 妄語 (もうご)       嘘をつく。でたらめを言う。

 綺語 (きご)         無意味、無益なことを言う。綺麗ごとを言う。

 悪口 (あっく)       他人を傷つける言葉。陰口、中傷。

 両舌 (りょうぜつ) 他人の仲を裂く言葉。

 

■意(心)による悪

 貪欲 (とんよく)    財物などをむさぼり求める。異常な欲。

 瞋恚 (しんに)      いかり憎む。

 邪見 (じゃけん)   誤った見解。

 

難しい言葉ですが、心の片隅に置いておけば、自身の行動指針になるのではないでしょうか。

今年は、「身口意の三業」 をつくらず、

人のために、良い行い 「十善」、

そして、良いお仕事をしていきたいと、皆さまにお誓い申し上げます。

 

本年も、よろしくお願い申し上げます。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward