9:30~18:30
水曜日
2017年01月11日
ブログ「未来の家」

人のために・・・・徹していく

例えば、

雨の日に歩いていたら、前を歩くご老人が、

足を滑らして、転んでしまいました。

あなたなら、どうしますか。

 

手を差しのべる

例えば、

雨の日に歩いていたら、前を歩くご老人が、

足を滑らして、転んでしまいました。

あなたなら、どうしますか。

 

傘をさしながら、片手を差し出して助けますか、

あるいは、

自分も雨に濡れようとも、両手を差し出して、助けますか。

 

自分を守りながらの、形だけの手助けは、

予期せぬ怪我をするかもしれません。

 

不動産売買の仲介という仕事

今、私が携わっている不動産売買の仲介という仕事は、

売りたい方と、買いたい方とのご縁を取持つ仕事です。

 

少しでも高く売りたい、少しでも安く買いたい、という

相反するお気持ちを結び付けるわけですから、

安易な落としどころを探すと、

まとまるべき案件でも、成約に結びつかないことを、

度々経験してきました。

 

価額だけで、商談や交渉をおこなうと、

お金の話だけになってしまい、相手が応じてくれないと

感情だけが表に出てしまい、成約に結びつかないのです。

 

売却動機と購入動機をお客様の見になって、よく聴く

それが、ほぼ確実に成約に結び付くようになったのは、

売主様の、なぜ売らなければならないのかという 『売却動機』、

買主様の、なぜ買わなければならないのかという 『購入動機』 を、

お客様の身になって、よく聴くようになってからです。

 

人のために、何かをしてさし上げようと思うのならば、

安易な気持ちは捨て、誠心誠意、この人のために、

役に立とうと思わなければ、結果はついてこないと思います。

 

もう一歩、自らを捨てきって、『人のために』 の精神に

徹していきたいと、思います。

 

store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward