9:30~18:30
水曜日
2020年02月05日
ブログ「未来の家」

「こんな時どうする!!子どもの急病対応ガイド」と言う加古川夜間急病センターの小冊子をご存知ですか?!

「こんな時どうする!!子どもの急病対応ガイド」と言う加古川夜間急病センターの小冊子をご存知ですか?!

 

夜間の子どもの急病時における保護者の不安解消と対応を周知するため、

加古川医師会および高砂市医師会の協力のもと、

この「こんな時どうする!!子どもの急病対応ガイド」と言う小冊子を、加古川夜間急病センターが作成してくれました。

 

「わぁ、大変、どうしよう?!」と慌てないでください

健やかな子どもの成長を願う親御様にとって、子どもの病気やケガは気がかりなものです。

熱を出したり、下痢をしたり、食べ物を吐いたり、けいれん・ひきつけを起こしたり、普段と違うことがあると、

「わぁ、大変、どうしよう?!」と慌ててしまうことがあります。

こんなときにお役に立てていただくために、この小冊子を小児科医が協力して作成しました!

◆「こんな時どうする 子どもの急病対応ガイド」小冊子はこちら

 

加古川夜間急病センターの役割とは?

加古川夜間急病センターは、

かかりつけ医の時間外の急病時、朝まで待てない、急を要する状態の場合に利用する医療機関です。

日頃から、子どもの状態をよく観察し、スタッフや設備が整っている診療時間内に、かかりつけ医に受診することを心掛けておくことが最も重要です。

 

急な症状がみられたら次の4項目をチェックしてください

急な症状がみられたときは、その症状だけでなく、あわせて子どもの健康状態について、次の4項目をチェックしてください!

 

1.食欲:食欲はありますか?

2.機嫌:機嫌はいいですか?

3.睡眠:すやすやと眠りますか?

4.快便:いい便がでますか?

 

たとえば、高熱や発疹が急に出たとしても、これら4項目の健康状態が良ければ、ほとんどの場合心配ありません。

すなわち、食欲があり、機嫌も良く、よく眠り、普通の便が出ている状態であれば、あわてる必要はありません。

家庭でできる手当てをしながら様子を観察し、翌朝診療時間にかかりつけ医を受診してください。

 

加古川夜間急病センターでは、夜間における内科・小児科の救急診療を行っています

お子様の体調が悪い場合は早めにかかりつけ医で受診いただくとともに、加古川夜間急病センターで受診される場合は、

診療時間内のできるだけ早めにお越しくださるようご協力をお願いします。

なお、内科については翌朝6時まで診療を行っています。

 

加古川夜間急病センター診療時間

<診療時間>

◆小児科(年中無休):午後9時から午前0時

◆内科(年中無休):午後9時から翌朝6時

<アクセス>

◆住所:加古川市米田町船頭5-1

◆電話番号:079-431-8051

 

マップ(加古川夜間急病センター)

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward