9:30~18:30
水曜日
2017年02月09日
ブログ「未来の家」

人のために・・・・はてしない道 安心は禁物

不動産のお仕事は、よく水物や水商売と言われます。

ですから、商談が水に流れないように、との思いで

水曜日にお休みをいただいています。

『験担ぎ』(げんかつぎ)ですね。

 

仲介の仕事は、自社で商品(物件)を保有しないので

特に、水物の意味合いは強いと思います。

 

販売業での仕入、納品のように

商品が無くなれば発注して、すぐに揃うことはなく、

売りたい方(売主様)からの依頼がなければ

仕事が成り立たないのです。

 

ですから、売却依頼、査定依頼をいただくために

日夜、奮闘しているわけです。

 

ノルマを優先するか、お客様の幸せを優先するか、の葛藤がありました。

今もそうですが、サラリーマン時代は特に

毎月がゼロからのスタートでした。

 

今月のノルマが終わると、直ぐに来月のノルマと

休む間もなく、上司からの厳しい目にさらされます。

 

そんな中で、ノルマを優先するか、

お客様の幸せを優先するか、の葛藤がありました。

 

目先を考えれば、今月のノルマ、長い目で見れば、お客様の幸せ、

お客様の幸せを優先したときに、結果は後からついてくる。

 

このことに気づきをいただき、継続するうちに、

既成約のお客様から、新たなお客様を紹介されり、

思いもかけない商談をいただいたりと

結果を残せるようになりました。

 

安心して胡坐(あぐら)をかくと状況は悪化の道をたどります。

しかし、この状況に安心して胡坐(あぐら)をかくと

すぐに状況は悪化の道をたどります。

 

良く思える状況の中でも一休みは禁物です。

いつも、どこでも、

『人を幸せにして、自分は幸せになれる』

『人のために尽くせば、必ず自分に返ってくる!』 を信じる。

『はてしない道』 のように思えますが、

毎日が、無条件の継続だと思います。

 

store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward