9:30~18:30
水曜日
2020年03月23日
ブログ「未来の家」

東京オリンピック延期?!安倍総理が初めて言及!新型コロナウイルスの世界的感染拡大が影響

安倍総理は、本日23日(月)午前の参院予算委員会で、

新型コロナウイルスが世界的に感染拡大しているため、7月に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックを延期する可能性を、初めて口にされました。

もちろん、中止すると言う選択肢はないとのことで、国際オリンピック委員会(IOC)も同様の考えとのことです。

どう考えても、この状態で「完全な形」での7月開催は無理ですよね!?

 

完全な形で開催できないのであれば・・・・

安倍総理の言う「完全な形」とは、

全ての国のアスリートが万全の準備の下に参加ができ、安全で安心な大会にし、

規模は縮小せずに観客にも一緒に感動を味わっていただく、と言うことです。

 

この「完全な形」で開催ができない場合は

アスリート全員のことを第一に考え、延期の判断もせざるを得ない、と言う考えは、当然のことですよね。

 

最終的に判断をするのは、国際オリンピック委員会ですが、

国際オリンピック委員会も中止の選択肢は無いとのことで、

大会延期を想定して計画策定を強化すると発表しています。

 

オリンピック・パラリンピック延期にアスリートの気持ちは?

代表を勝ち取った選手がいる中で、後もう少しで手が届きそうな選手もいます。

でも、代表選考会が相次いで中止になってい、代表になれそうな選手もなれません。

 

そんな中で、アスリートの人たちは、今、どんな気持ちでいるのでしょう?

「大会に向けて調整する」ってよく耳にしますが、

アスリートでもない私が言うのも失礼ですが、凄く大変な苦労なんだと思います。

 

安倍総理には、アスリートの人たちのことを第一に考えて、

最良、最善の選択と決断をしていただきたいとお願いします。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward