9:30~18:30
水曜日
2020年04月24日
ブログ「未来の家」

未配達の布マスク2枚セット全部回収 相次ぐ不良品発覚で回収されるそうです!

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、

政府が全世帯に配布している布マスク2枚組に

「変色している」

「髪の毛が混入していた」

「異臭がする」などの

不良品が相次いで見つかっていましたが、

未配達のマスクを全部回収するそうです。

うちにはまだ届いていません。

 

健康に安全な国、日本のはずが何故?

全世帯向けに配布が始まっている布マスク2枚組は、

新型コロナウイルスの感染拡大防止策のためだったのに、

「変色」「髪の毛混入」「虫混入」「異臭」「カビ」が

見つかったと言う報道が相次ぐと、

安心して使うこともできないし、

別の意味で健康被害が出そうな気がしていました。

健康に関しては安全な日本やと思っていたのに、

なんで検品してへんの?って思ったのは私だけでしょうか?

 

調べてみたら、

布マスクを受注していたのは3社で、

受注額が最も大きい会社が大手医療品メーカーの「興和で約54.8億円」

次に大手商社の「伊藤忠が約28.5億円」

「マツオカコーポレーションが7.6億円」だそうです。

 

興和は

事態を真摯に受け止め、全量回収の上再検品し

検品体制への指導強化を行います」・・・・

伊藤忠は

三重の全量検品体制を敷き強化を図ります」・・・・

と言っているようですが・・・・

466億円・・・・これで本当にいいのでしょうか?

 

回収は当り前!それよりも配布前の検品が当り前!

まだ配っていない分の回収は当り前です!

それよりも、配布前の検品など品質管理を徹底していないことに腹が立ちます。

生産過程の管理チェック、納品段階の管理チェック、これが当り前だと思います。

さらなる検品体制の強化ではなくて、はじめから

当り前のことを当たり前にやっていただきたい、それだけです。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward