9:30~18:30
水曜日
2019年04月19日
ブログ「未来の家」

令和元年5月1日に新元号を記念して「特撰東西落語名人会」が、加古川市民会館大ホール開催されます

令和元年5月1日に新元号を記念して「特撰東西落語名人会」が、加古川市民会館大ホール開催されます。

 

上方落語界の重鎮として活躍、全国に爆笑の渦を巻き起こしている「桂文珍さん」、日本最長寿番組「笑点」でおなじみの「三遊亭円楽さん」、戦後最年少真打としてその名を一躍有名にした「柳家花緑さん」

 

東西の人気 落語家さんが豪華に競演します。江戸、上方を代表する3人の爆笑名人芸を思う存分楽しんでください。

 

新元号記念 豪華共演「特撰東西落語名人会」のご案内

【特選東西 落語名人会】

◆出演者:桂 文珍・三遊亭 円楽・柳谷 花緑

◆開演日:令和元年5月1日(水祝)

◆開場時間:13:30 ◆開演時間:14:00

◆場所:加古川市民会館 大ホール(加古川市加古川町北在家2000)

◆料金:S席 4,200円/A席 3,500円

◆主催:加古川市民会館 TEL:079-424-5381

 

※プレイガイドは、こちらをご覧ください

 

マップ(加古川市民会館)

桂 文珍さんのご紹介です

桂 文珍さんは、兵庫県多紀郡篠山町福井の出身です。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属です。

大芋小学校、東雲中学校、篠山鳳鳴高校を経て、大阪産業大学を卒業。5代目桂文枝の弟子で出囃子は『円馬ばやし』。

「桂珍幻彩」の名で高座に上がることもあります。

ウィキペディアより

 

6代目 三遊亭 円楽さんのご紹介です

6代目 三遊亭 円楽さんは、円楽一門会所属しています。

2017年6月27日からは客員として落語芸術協会に加入し、2つの噺家団体で活動しています。

2010年3月1日、初名の三遊亭楽太郎から師匠の名跡である6代目「三遊亭圓楽」を襲名されました。

ウィキペディアより

 

柳家 花緑さんのご紹介です

柳家 花緑さんは、社団法人落語協会所属の落語家さんです。

東京都豊島区生まれ。出囃子は「お兼ざらし」です。5代目柳家小さんは、母方の祖父に当たります。

兄は、振付家小林十市。叔父は6代目柳家小さん。

父は画家、俳優、声優、歌手の和田恵秀さん。母は元タレントの小林喜美子さん。

Me&Herコーポレーション所属です。

ウィキペディアより

 

store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward