9:30~18:30
水曜日
2018年09月20日
ブログ「未来の家」

お寺に行ってきました。原点回帰!

お寺でお話を聞いて来て、気持ち新たに、初心、原点、を思い出そうと

不動産の仕事を始めた頃のことを書きたいと思います。

 

原点回帰!不動産の仕事を始めた思い。

以前にも同じ内容で書いた記憶があるのですが、

自分への戒めのためにも、もう一度、書いてみたいと思います。

 

お寺でのお話は、『利他(りた)』 についてでした。

 

『利他』とは・・・・

他人の福利を願うこと。

自分を犠牲にして,他人に利益を与えること。

他人に利益となるように図ること。

自分のことよりも他人の幸福を願うこと。

仏語用語としては、人々に功徳・利益 (りやく) を施して救済すること。

人を幸せにすることで、自分も幸せになれる。自分が幸せでないと、人を幸せにできない。

自分が先か、相手が先か、幸せの考え方は、この二通りではないでしょうか?!

 

私が勉学に励んでいた?(笑)大学は、仏教係の学校で

必須科目に 『仏教』 が有りました。

 

そこで学んだのが、お釈迦様の『利他』 という教えでした。

それが、不動産に携わる今の仕事につながっていると思うことがあります。

 

不安や疑問が多い不動産の売買

もしかしたら、はじめての不動産の売買。

もしかすると、一生を左右するかもしれない不動産の売買。

そこには、多くの不安があると思います。

 

そんな、不安だらけの不動産の売買で、

安心して頂けるようにと、相手の立場になって考えるように心掛けることが、

『利他の教え(人のために)』 のように感じています。

 

他人事(ひとごと)ではなく、自分事(じぶんごと)としてさせて頂く。

もし、自分が相手の立場だったら、どう考えるだろう?

もし、自分が相手の立場だったら、何を不安に感じるだろう?

これが、私の仕事に対する考え方の原点になっています。

 

あなたが、不動産をご売却するとき、購入するとき、

何か不安を感じるときに、このブログで書く私の経験が、

少しでも問題解決に役立てばと思っています。

 

これからも、いろんなことを書いていきたいと思いますので、

今後とも、お付き合いください。宜しくお願い致します。

store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward