9:30~18:30
水曜日
2019年01月22日
ブログ「未来の家」

かえるカフェ(かえるcafé)エスプレッソを楽しむお店として加古川市野口町良野に誕生しました!

かえるカフェは、かえるが、コーヒーカップの上に座って、ほっこおりとコーヒーを飲んでいる看板が、目印です。

 

場所は、加古川市野口町良野、東播磨南北道路と交差する国道2号線の『坂元交差点』と、加古川市公設市場前の『加古川公設市場前交差点』との丁度中間くらいにある『歩道橋』のすぐ下、県道386号線沿い西側にあります。

 

そこは、未来家不動産から、50mくらいのところです。

 

かえるカフェは、エスプレッソを、加古川で飲むための店として誕生しました エスプレッソの豆知識

『エスプレッソ』とは、専用のマシンを使い、蒸気圧をかけ、うま味をぎゅっと閉じもめた少量、1oz(オンス・30cc)の液体です。ホットコーヒーを頼めば、およそ150cc程度の飲み物が提供されるので、エスプレッソを頼むのは、何だか、もったいない気がしますよね。

しかし、そのコーヒーと同じくらいの豆量を使用するので、エスプレッソも他店では、1杯350~450円程度してしまうのです。そうなると、エスプレッソを頼む選択は、なかなか出来ないかと思います。そこで『かえるcafé』では、エスプレッソ・ソロ1oz(30cc)を200円という破格の価格設定で挑むことにしました。

エスプレッソは飲み物ではなく、余韻を楽しむものです。

砂糖をスプーン1杯入れて、よーくかき混ぜ、1口、2口で飲み干してください。濃厚な液体が口の中に広がり、鼻孔から抜けるコーヒー感を味わってもらいたい。

おすすめは、お店を出る前に飲むこと。そうすると口の中に広がるコーヒー感に満たされるはずです。(メニューから引用しました)

 

私は、エスプレッソを飲むお店とは知らず、不覚にも、いつものように、コーヒーを頼んでしまいました。でも、こだわりのお店だけあって、コーヒーの香りもよく、美味しかったです!

 

かえるカフェの名前は、いつでも初心にかえれるように・・・オーナーの思い

大切なものは、いつも自分のそばにあって、それが当たり前の存在になっていて、その当り前の存在って、実はとっても大切なものなのに大切にできていない。

だからこそ、いつでも初心に返って、大切なものを守れるようになりたい・・・・という思いから『かえるカフェ』と名付けました。(メニューから引用しました)

オーナーの、お店にかける思いが伝わってきます。

 

未来家不動産の近くにオープンして、気になりつつも、今日、やっと行くことができました

昨年のクリスマスイブの日にオープンした『かえるcafé』。気になりつつも、今日、やっと、家族で行くことができました。

 

外観は、看板がなければ、駐車場の広い、一戸建のようです。

お店の中は、玄関を入ってすぐ左側に、窓に向かって座るカウンター席が3席、この席は、身体を優しく包み込んでくれそうな椅子で、他の喫茶店では見ない椅子です。一人で行くときは、この席が特等席でしょう。

左手後ろには、2人だけの会話が楽しめそうな2人掛けのカウンター席がひとつ。左手奥のドアを開けると、別室に2人掛けテーブル席が3席、そして、右側には6人掛けのテーブルがふたつあります。

 

ブログに載せたいので、写真を撮ってもいいですか、とお願いしたら、快く『どうぞ、お願いします』と言っていただきましたので、撮りまくりました。

 

オーダーしたメニューは、こちらです!

メニューは、こちらです! モーニング(MORNING)もやっています!

マップ(地図) 未来家不動産のすぐ近くです!

場所:兵庫県加古川市野口町良野609-1

電話: 079-451-7326

営業時間:モーニング 8時~11時、ランチ 11時~17時。

定休日:月曜日・木曜日

駐車場:あります!

※是非、エスプレッソをお楽しみください!

 

◆かえるcafe のホームページです

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward