9:30~18:30
水曜日
2020年07月07日
ブログ「未来の家」

住まいの無料税務相談 不動産の税金について相談できる人がいない!そんなときにご利用ください

税金の相談をしたいけど、身内や知り合いで相談できる人がいない、

税理士に相談したいけど、何をどのように相談したらいいのか?

税理士に相談するのは、ちょっと敷居が高い!

 

そんなときに、是非、ご利用ください!

未来家不動産の「住まいの無料税務相談」

 

税理士による「住まいの無料税務相談」です

ご相談のスケジュールは、次のとおり、簡単ステップです。

 

1.まずは、未来家不動産にお電話ください

無料相談ダイヤル:0120-946-660

 

2.ご相談内容を、簡単に教えてください

例えば、「相続税についての相談です」「贈与税についての相談です」などと仰ってください

 

3.後ほど、担当税理士より、お電話を差し上げます

 

4.詳しい相談内容は、直接、担当税理士にお話しください

窓口は未来家不動産ですが、守秘義務の観点から当社では詳しい内容はお聞きしませんので安心してください。

 

それでも、税理士は相談しづらい?!

税理士に相談したいけど、「何から話をしたらいいのか?」「相談内容を分かってくれるのか?」「やっぱり敷居が高いし、相談しづらい」

そう思う人もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。

 

例えば、病院の先生でも、ぶっきらぼうな先生もいれば、フレンドリーな先生もいらっしゃるでしょう。

税理士も同じで、威張っている人ばかりではありません。ユーモアがあって、話しやすい税理士もいます。

いろんなタイプの税理士がいるのです。

 

相談相手「福田 時政 税理士」の紹介です

TKC全国会 所属、福田 税理士事務所

福田 時政(ふくだ ときまさ) 先生

 

■昭和63年に税理士資格を取得

■平成元年に福田税理士事務所を開業

■昭和22年生まれの71歳、30年を超える豊富な経験

■資産税(相続税、取得税、所得税等)に詳しい先生です。

■ユーモワにあふれ、わかりやすく回答してくれます。

 

※TKC全国会とは、租税正義の実現をめざし、関与先企業の永続的に奉仕する、我が国最大級の職業会計集団です。

 

相談内容は何をどのように伝えればいいのですか?

「税理士に相談するときは、何をどのように伝えれば良いのですか?」

「相談内容を整理して、まとめないといけないのですか?」

と悩んでしまうかもしれませんが、

まずは、お電話ください。

そして、そのまま、悩みをぶつけてみてください。

税理士が相談の内容を受け止めて、うまく整理してくれます。

 

相談するときにお願いしたいこと!

特に初めて相談するときは、お金に関することや、相続の話をするのは、躊躇されると思いますが、

税理士側からのお願いとしましては、相談内容の重要な点を隠さないで欲しい、と言うことです。

隠されることで、判断を誤ってしまい、誤ったアドバイスになってしまうことがあるからです。

 

税理士には相談者の秘密事項を守る義務があります

個人情報保護の観点からも、情報を外部に漏らすことは、税理士側にリスクがありますので、そんなことはしません。

 

相談においては、あなたと税理士との信頼関係が重要です。

結果として、良いアドバイスができないことが無いようにしたいと思っております。

 

ご納得いただけましたら、

是非、未来家不動産の税理士による「住まいの無料税務相談」をご利用ください。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward