9:30~18:30
水曜日
2021年03月18日
不動産(売買)の豆知識

意外と簡単!100ボルトから200ボルトへの電圧変更 ボルトとアンペアとワットの違い

新築一戸建てなどマイホームをご購入いただいた買主様から、

「コンセントを100ボルトから200ボルトに電圧を変更できますか?」と言うご相談をいただくことがあります。

 

新築一戸建て(建売分譲住宅)では、リビングのエアコン用コンセントは最初から200ボルトになっているのですが、その他の部屋のエアコン用コンセントは100ボルトになっているケースがほとんどです。

今の家で使用されているエアコン2台が200ボルト用の場合、例えば2階の洋室が100ボルト用のコンセントだと200ボルトに変更しないと使用できない場合があります。

 

そこで今日は、「意外と簡単!100ボルトから200ボルトへの電圧変更 ボルトとアンペアとワットの違い」について書いてみたいと思います。

筆、新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」の加古川の不動産売買専門会社、未来家不動産(株)みらいえふどうさん代表、清水 浩治

 

ボルト・アンペア・ワットの違い

まずは、ボルト(V)・アンペア(A)・ワット(W)の違いです。

よく聞く言葉ですが、

◆ボルト/

電圧のことで、電気を押し出す力のことです

日本の一般家庭では100ボルトが基準となっていますが、業務用の大型電化製品などは200ボルトでしか動かないものも多く、工場やオフィスなどでは200ボルト以上が使われています。

 

◆アンペア/

電流のことで、電気が流れる量のことです

一度に使用することができる電気の容量で、使用状況に合わせて20アンペア、30アンペアなど契約を結びます。

ブレーカーが落ちるというの経験をしたことがあるかもしれませんが、これは電化製品などの同時使用で契約しているアンペア以上の電力を消費してしまったためです。

 

◆ワット/

消費電力のことで、電気エネルギーの消費量のことです

電球に60ワットや100ワットと書かれていますが、これは電灯が光を出す大きさを表しています。60ワットより100ワットの電球の方が明るいことを示しています。

また、電球に限らず電化製品には消費電力の記載があり、その数値が大きければ大きいほど、その電化製品を動かすときに多くの電気が必要になる、と言うことです。

 

もう少し分かりやすく説明すると

電気は、電子機器を動かすためのエネルギー

電圧は、電化製品が求めるエネルギーを十分に供給するための力

200ボルトに対応している電化製品の場合、100ボルトの電圧では十分なエネルギーを供給できない、と言うことです。

 

200ボルトへの電圧変更工事は意外と簡単

日本では、200ボルトの電圧は「単相3線式」と言う方式が採用されています。

単相3線式は、2本の電圧線と1本の中性線の合計3本の電線を利用している方式で、実は、最近の新築一戸建ては、ほぼ全ての物件がこの方式を採用しています。

 

基本的に分電盤から各部屋のコンセントまでは100ボルトでしか配線していないので200ボルトの電化製品は使用できない状態になっています。

 

100ボルトから200ボルトにするには、まず、200ボルトの配線が家のどこまで来ているかを確認する必要があります。

屋外電線から電力計量メーター、分電盤まで3本の電線でつながっているかを確認して、単相3線式であれば、簡単な屋内配線工事で変更することができます。

簡単な確認方法としては、

電力量計電気メーターの表示面の上の方に赤帯で「単3」「単相3線」という表示があれば200Vが引き込まれています。

 

ただし、この工事は電気工事士の資格が必要になりますので注意してください。

また、電圧が変わればコンセントの形状も変わることも覚えておいてください。

 

200ボルトに変更後の気になる電気料金

日本の電化製品は、一般的な家庭では100ボルト、事務所やショッピングモールなどの事業所では200ボルトの電圧が使われています。

しかし、最近では一般家庭でも多くの家電を使用し、大きな電圧が必要な家電も増えていて、200ボルトを導入する家庭も増えています。

 

そこで気になるのが電気料金ですが、実は、電圧が大きくなっても電気料金には大きな差はございません

むしろ、高電圧で作業をおこなったほうが電気の使用時間が短くなるので、電気料金が安くなる可能性も十分にあるそうです。

 

私の住む街「加古川」をもっと元気に!

加古川に暮らしていただくうえで、大切な子育て支援や地域情報、イベント情報、不動産の売買や税金に対する売主様、買主様の不安や悩みの解決、不動産取引の豆知識などを最優先で発信しています。

もちろん不動産の物件情報も大切ですが、それ以上にお伝えしたい大切な情報がある!と私は、いつもそう思っています。

 

それが、このブログ「未来の家」での発信です!

 

それらの情報をご覧になっていただいた人が、不動産のお取引で失敗や後悔することが無いように、そして、もっと加古川の魅力を知っていただき、永く加古川に住んでいただく人をもっと増やしていきたい、私の住む街「加古川」をもっと元気にしたい!

そんな思いでいます。

 

仲介手数料が無料になるかのお見積り!

スーモ、ホームズ、アットホームなどのポータルサイトや、不動産会社のホームページで、気になる新築一戸建て(建売分譲住宅)がございましたら、是非ご相談ください!

未来家(みらいえ)不動産なら、その仲介手数料が最大で無料になります!

 

新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」のご利用方法は、気になる新築一戸建てのURLなどを下記のメールフォームで送信するだけです。

仲介手数料が無料になるかをお調べしご連絡いたします。

未来家不動産からは別の物件を紹介するなどしつこい営業は行いませんのでご安心ください。

 

 ◆新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」の詳しい情報はこちらをご覧ください。

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家(みらいえ)不動産株式会社
arrow_upward