9:30~18:30
水曜日
2018年09月22日
ブログ「未来の家」

お客様のためにもなる、宅建業者研修!

昨日は、宅建協会兵庫本部主催の宅建業者研修 に参加してきました。

もちろん、宅建業者に対する研修なのですが、

私たちの目の前にいるお客様を、守るための研修でもあります。

不動産取引を、安全に、そして円滑に進めさせていただくための研修です。

 

公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会 兵庫本部 主催の宅建業者研修会

研修課目は、下の二課目でした。

 

①『既存住宅 価格査定マニュアル(戸建住宅版)について』

②『既存住宅の売買に必要な物件調査~

  調査漏れによるトラブルを防ぐ物件調査のポイント』

でした。

 

それでは、ちょっとだけ研修内容のご紹介をしたいと思います。

約3時間の研修でしたので、全部を書くことが出来ないので、ちゅっとだけです。

 

①の研修内容は、

イ.既存建物(中古戸建)の査定の方法が向上します。

ロ.今まで、ほぼ一律だった建物の原価の見直し!

ハ.水回りや屋根のリフォームや維持管理状態で、価値の回復や向上を見直す!

二.建物状況調査を実施していれば、その結果を査定に反映する!

などです。

 

一定の原価、一定の減価率で見ていた査定方法が、

リフォームや維持管理状態で

今までよりは良い査定価額が算出される可能性でてきました。

 

②の研修内容は、

中古建物の取引で、特にトラブルが多いとされている

『建物の構造上主要な部分』 、 及び『雨水の侵入を防止する部分』 を調査する、

建物状況調査(インスペクション)の復習 と

トラブルを未然に防ぐための、物件調査についてでした。

 

②の研修内容は、そのまま、①の価格査定にも密接に結びついているので、

いずれも、宅建業者に対してはもちろん、お客様にとっても、

大切な研修でした。

 

これからも、お客様のために、日々精進してまります。

今後も、定期的に実施している、宅建業者研修には、積極的に参加して

お客様のために、安全で円滑な取引をさせていただけるよう、

日々、向上精進してまいります。

store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward