9:30~18:30
水曜日
2019年10月28日
ブログ

不動産会社にメールで、物件の問い合せや相談をするときのコツ!物件探しをスムーズにするためのコツです!

不動産会社のホームページや、ポータルサイトには、ほとんどの場合、メールの問い合わせフォームがあり、不動産会社に直接メールを送れる仕組みになっています。

 

このフォームは、簡単に必要項目が入力できるようになっていて、それにそってお名前や連絡先を入力すれば、不動産会社から連絡がくるようになっています。

 

必要項目を入力するだけでいいと思われるかもしれませんが、入力の仕方をちょっと工夫するだけで、不動産会社とのやり取りが、ぐっとスムーズになるのです。

 

何故、あなたはメールで問い合わせをするのですか?

何故、あなたはメールで問い合わせをするのでしょうか?

「便利だから」

「電話はわずらわしいから」

「昼間は仕事をしていて、電話ができないから」

「冷やかしで物件情報を聞きたいだけだから」

理由はいろいろあると思います。

お客様のなかには、メールの文章や返信内容で、担当者の機根や性格を知る方法としている方もいらっしゃいます。

 

実際、この方法で不動産会社を選んでいるお客様は多いですね!

こちらのブログもご覧ください!

あなたは不動産会社を自由に選ぶことができるのです! Part2 お客様が実践した不動産会社の選び方!

 

不動産会社に送るメールは、希望条件を正確に!

メールのメリットは、送信内容を何度も確認ができることです。逆にデメリットは、書いたことしか伝えることができないことです。

このことから、メールの内容をどのように書くのかが重要になります。

 

まずは、あなたのご希望条件を詳しく正確に伝えてください。

問い合わせ物件の詳細についてはもちろんですが、

内覧を希望しているのであれば、いつ見たいのか、

他で決まってしまったら、他の物件を紹介して欲しいのか、

その場合は、どんな条件の物件を希望しているのか、

いつまでに引越ししたいのか、などの情報を書いていただくと有り難いです。

 

問合せ物件に興味をお持ちであれば、あなたの電話番号も記入してください。

未来家不動産のお問合せフォームでは、電話番号の入力は必須項目にはしていないのですが、それでも入力してくださるお客様には、真剣にお探しなんだと感じます。

そして、繋がりやすい時間帯や、不在の場合の対応、例えば「留守番電話に入れてくれれば、折り返し電話します」などと書いてくれているお客様もいらっしゃいます。

 

不動産会社からの返信メールで分かること!

私は、不動産の問い合わせに限らず、メールは会話とは違って、書かれている文章の真意を読み取ることは、難しいといつも感じています。

もしかしたら、あなたも同じように感じているのではないでしょうか?

 

会って話をするといい人なのに、メールだとなぜかぶっきらぼうに感じたり、メールではすごく丁寧な印象を受けるのに、実際に会ってみるとそうではなかったり。

しかし、メールの文章から不動産会社の担当者のことを知るためには、あなたが質問したことに対して、的確に応えてくれているかどうかで判断はできると思います。

 

とはいえ、「○○マンションは、まだ有りますか?有れば詳しい資料を送ってください」と送るだけで、あなたからの情報が少なければ、どんな返事を書いたらいいのか困ってしまうのです。

実際、ホームページなどには、その物件の情報を詳しく掲載していますので、詳しい資料と言われても、それ以上の何を望んでいるのかが分からないのです。

ある程度のご希望条件を伝えていただき、その上で「○○マンションについて詳しく知りたい」と書いていただければ、私たちも希望条件に沿った回答ができると思います。

 

ただし、このときに「詳しい内容は、店頭に来てもらわないと教えられない」とか「その物件は決まってしまいました」などの返事しかない場合は、要注意です。

実際に不動産会社に行っても、強引な営業を掛けられることになるでしょう。

 

不動産会社としての本音を書きたいと思います!

ここからは、不動産会社としての本音を書きたいと思います!

もちろん、メールを否定しているわかではないのですが、

こんな残念なことがありました。

メールでのやりとりは、リアルタイムというわけにはいきません。そのタイムラグで、希望物件が他で決まってしまったのです。

 

もし、真剣に不動産をお探しであれば、メールよりも電話をお勧めします。

メールでは希望条件の詳細が分かりづらいのですが、電話では、ヒアリングもできますし、物件案内の日時設定もしやすいのです。

 

もし、不動産会社の営業マンに、電話とメールの問い合わせ、どちらを優先するか質問したら、ほとんどが「電話」と答えるでしょう。

他の不動産業者にメールを送ったのに返信が無いので、その物件をそちらで見せてもらうことはできますか?とご相談を受けることも少なくありません。

それは、担当者がメール反響よりも電話反響を優先させる傾向にあるからだと思います。

 

具体的に情報を知りたい物件が決まっている場合は、メールを送るよりも電話をすることをお勧めしたいです。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward