9:30~18:30
水曜日
2019年12月08日
ブログ「未来の家」

不動産一括査定サイトの裏側!利用時の3つの注意点!何故無料?何故査定価格が違う?その理由とは?!

最近では、不動産にとどまらず、ネット環境での一括査定サイトが増えてきました。

例えば、車の買取りや引越し見積りなどが、多く利用されている一括査定サイトだと思います。また、いろいろな一括査定サイトをトータルに運営している会社も存在しています。

そんな中で、不動産の一括査定サイトを利用されたお客様から、疑問や不安についてご相談を受けることも増えたきたように思います。

 

そこで今日は、不動産の無料一括査定サイトの仕組みや、車や引越しの査定サイトの違いを含めて、その裏側や利用時の3つの注意点や、何故無料? 何故査定価格が違う? について書いてみたいと思います。

 

不動産の一括査定サイトの裏側と仕組み

●査定依頼は、不動産会社にとってはビジネス開始の第一歩

●査定依頼は、見込み客の獲得につながり、不動産会社には大きなチャンス

●一括査定サイトからの査定依頼が増えると、不動産会社は営業の手間が省ける

●不動産会社は査定依頼1件につき、1万円程度をサイト運営会社に支払う

●不動産会社6社に査定を紹介すれば、サイト運営会社は1件で6万円の儲け

●だから、一括査定サイトは、お客様には無料で査定を提供できる

●一括査定サイト運営会社は、ネット経由の査定先紹介だけでお金が入ってくる

これが一括査定のビジネスモデルです!

1件で6万円、10件で60万円 100件で600万円 200件で1,200万円の儲けです!

 

査定依頼が無ければ儲からない!だからネットには一括査定の記事が散乱!

一括査定サイトの運営は、「ラクで儲かりそう!」的なビジネスですので、最近では、運営に参入している業者も増えていて、サイト運営会社同士の競争も激しくなっています。 

 

だから、自分のサイトにお客様を引っ張ろうとして、運営会社自らが作成した「一括査定のメリット」や「一括査定サイトを利用しない場合のデメリット」をアピールし、サイトに誘導する記事がネット上に散乱しているのです。

「高値査定が分かる!」「500万円も高値で売れた!」「出来るだけ高く売るために!」「売却で損をしないために!」「査定会社同士が競争することで高く売れる」等々

 

相場より高い金額で買う人がいない不動産取引の市場で、高い査定をされても意味が無いことを知らない一般の人を、どのように思っているのでしょう?

 

メリットが無いわけではありません!一括査定サイト

●一度に複数の不動産会社とコンタクトが取れる

●査定額の比較が容易にできる

●遠隔地の査定でも同様のことができる

 

不動産一括査定サイト利用時の3つの注意点!

一括査定サイトの中でも、車の買取りや引越し見積りとは違って、不動産一括査定サイトは特に注意が必要です。それは・・・・

1.査定額はその価格で売れる保証はない!

2.顧客獲得のため、高い査定額を提示し、執拗に営業をかける不動産業者がいる

3.査定額よりも安い価格でしか売れないケースが多い

 

1.査定額はその価格で売れる保証はない!

例えば、車買取りの一括査定では、査定をした業者が直接買取ってくれるので、高値で買い取ってくれる業者を見つけることができれば、大きなメリットです。

引越し見積りの一括査定サイトでは、査定をした業者が直接請負うので、安い業者を見つけることができれば、大きなメリットがあります。

 

ところが不動産の場合は、直接不動産会社が買取る場合を除いては、今の時点では誰が買うか分からない仲介取引が基本ですので、不動産一括査定サイトでは、売却予想額を提示するだけで、その金額で売れると言う保証はないのです。

これが、車買い取りや引越し見積りサイトとの大きな違いです。

だから、高値査定など、全く意味が無いのです!

 

2.顧客獲得のため、高い査定額を提示し、執拗に営業をかける不動産業者がいる

一括査定サイトに登録している不動産会社は、査定依頼1件に1万円を運営会社にに支払います。

毎回毎回1万円を支払って、売却の依頼を受けることができなければ、不動産会社にとっては経費倒れで馬鹿らしくなります。

 

不動産会社は、売主であるあなたの不動産を売ることで初めて仲介手数料をいただくことができるのです。

つまり、高い査定価格を提示して、あなたを喜ばせて、売却の依頼(媒介契約)をもらおうと、必死になって電話を掛けたり、直接訪問したり、執拗に営業をかけてくる可能性があるのです。

 

3.査定額よりも安い価格でしか売れないケースが多い

売主であるあなたから売却の依頼(媒介契約)をもらうことを優先するあまりに、売れもしない高い金額で査定価格を出すようになります。

とにかく、媒介契約を締結して、売買契約に結び付けないと、一括査定サイト運営会社に支払った費用が無駄になります。

そう言った不動産業者の焦りが、査定価格を高くしてしまうのです。

 

そのため、一括査定サイトを利用すると、(高い)査定額よりも安い価格でしか売れないケースが多くなります。

一括査定サイトは、売主様に対して有利誤認を与えかねない仕組みになっていますので、もし利用する場合は、事前に近隣の取引事例を調べたり、ある程度の知識を備えてから、ご自身の判断と責任を持って利用してください。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward