9:30~18:30
水曜日
2020年11月06日
地元(加古川市)のお話

加古川市 令和2年度「ごみ減量・リサイクル促進」標語の入賞作品のご紹介です!

加古川市では令和2年度も、ごみ減量とリサイクルの意識向上を図るため、小学4年生から中学3年生を対象に啓発標語を募集しました。

そして、小学校・中学校ごとに、「最優秀賞1点」「優秀賞5点」「合計12点」が選ばれました。

そこで今日は、その入賞作品を紹介したいと思います。(敬称略)

 

筆、新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」の加古川の不動産売買専門店 未来家不動産株式会社 代表 清水浩治

 

ごみ減量・リサイクル促進標語【最優秀賞】

【中学校の部】

◆「もったいない」未来につながる 合言葉

 山手中学校 1年  脇田 遥大

 

【小学校の部】

◆ごみ減らし 町にはみんなの 笑顔さく

 加古川小学校 5年 角南 香帆

 

ごみ減量・リサイクル促進標語【優秀賞】中学校の部

◆入れたかな いつものかばんに エコバッグ

 別府中学校 3年 兼松 壱希

◆持ってきた? さいふにおかね マイバッグ

 浜の宮中学校 2年 藤本 結愛

◆捨てちゃダメ! ゴミか資源か キミ次第

 山手中学校 3年 古谷 心花

◆食品ロス そんな言葉が ない未来

 山手中学校 2年 萩原 翔龍

◆分別は 地球を守る 第一歩

 陵南中学校 3年 川端 朝陽

 

ごみ減量・リサイクル促進標語【優秀賞】小学校の部

◆買い物は さいふにメモに マイバッグ

 浜の宮小学校 6年 中村 友香

◆リデュース リユース リサイクル 地球を守る 合い言葉

 鳩里小学校 4年 上野 愛果

◆おちたごみ みつけたぼくが すぐひろう

 志方西小学校 5年 長谷川 瑛音

◆リサイクル まわして使えば 笑顔の輪

 別府西小学校 5年 吉田 心美

◆ゴミじゃない みんなの工夫で さい利用

 志方東小学校 4年 垪和 里音

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward