9:30~18:30
水曜日
2020年12月15日
地元(加古川市)のお話

「加古川東市民病院跡地整備事業」本格建設工事始動!加古川東公民館、子育てプラザの複合施設・加古川東消防署

令和4年の春にオープンを予定している「加古川東市民病院跡地整備事業」

加古川東公民館と子育てプラザの「複合施設」「加古川東消防署」の建設工事が本格的に始まりました!

令和2年(2020年)9月から、仮設事務所の建設や資材の導入などの準備が始まっていましたが、いよいよ本格的な工事開始です。

 

公民館と子育てプラザと消防署の公共施設が集約することで、「交流」「学び」「安心」「憩い」「賑わい」のキーワードをコンセプトにした「地域に愛される開けた空間」の創出に向けてのスタートです。

筆、新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」の加古川の不動産売買専門店 未来家不動産株式会社 代表 清水浩治

 

加古川東市民病院跡地整備事業の概要

◆敷地面積/17,309.44㎡

(複合施設エリア/11,295.59㎡ 消防署エリア/6,013.85㎡)

◆建築面積/4,240.66㎡

(複合施設エリア/2,529.89㎡ 消防署エリア/1,710.77㎡)

◆東南側に建築される複合施設は鉄骨造2階建てで、1階に子育てプラザが、2階に公民館が入り、大ホールと小ホールが設置されます。

◆北東側に建築される消防署は、鉄骨造3階建てと、鉄骨造4階建ての主訓練棟を新たに設けられます。

 

加古川東市民病院跡地整備事業 配置図

複合施設の屋外広場には芝生が広がり、ブランコや滑り台などの遊具や噴水が設けられます。

また、子育てプラザでの子どもたちの遊び場となる「プレイルーム」は、可動間仕切りで区切ることで、現在の2部屋から4部屋に増やされます。

2階の「こどもひろば」は屋外広場だけではなく、建物内からも消防訓練の風景をみることがで、開放感のある造りになります。

複合施設エリアの駐車場は155台分、駐輪場も35台分がを整備されます。

 

※加古川東市民病院跡地整備事業に関する過去のブログです

◆「加古川東市民病院跡地」活用計画が 改定されました!

◆加古川東市民病院跡地のその後 建物は取り壊され、更地になりました!

 

複合施設棟「各階平面図」

消防署棟「各階平面図」

複合施設棟・消防署棟「立面図」

複合施設棟「断面図」

消防署棟「断面図」

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家(みらいえ)不動産株式会社
arrow_upward