9:30~18:30
水曜日
2018年10月29日
ブログ「未来の家」

物件を見に行くときに、見るべきところ! その4

前回は、押入や収納の見方について書きましたが、

今日は、 『天井です』 ・・・・天井裏ではありません。

 

部屋の天井を見てください。

『水分で付いたようなシミの跡はないですか?』

 

一戸建の場合、

1階部分には、あまりないのですが、

 

その上部が、屋根やベランダ だとすると

天井に水シミ跡が出る場合が、たまにあります。

 

ベランダからの雨漏り

1階の上部がベランダの場合、

排水溝やドレンにゴミが詰まり 排水が滞っている

あるいは、ベランダの防水が劣化 することで、

水が浸透してくることがあります。

 

1階の上部が屋根の場合は、雨漏りの可能性が大きいです。

 

天井の水シミ跡の、その他の原因

2階建てや3階建ての場合、

上階の天井に水シミの跡があれば、

その上は屋根なので、

『雨漏りです!』とは、一概には断定できないケースもあるのです。

 

もちろん、雨漏りの可能性は高いですが、

過去には、こんな原因もありました。

 

小動物が屋根裏に、糞や尿をしていて、それが水シミとなって出てきた

天井裏に断熱材が敷いていない、あるいは断熱材の設置不備で、

湿気で結露が発生して水シミ跡が出ていることもあります。

 

いずれにしても、

天井に、水シミ跡があるか、ないかを確認することは、

物件を見るうえで大事なことなのです。

 

あなたにとって良いご縁がありますように!

 

store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward