9:30~18:30
水曜日
2021年06月26日
不動産(売買)の豆知識

「建築と建設」「増築と改築と改装」の違いと使い方!知ってるようで知らないこと

不動産関連の用語にはよく似たものがあります。

似ているだけに、その違いがよく分からないとご質問を受けることもあります。

なかでも「建築と建設」「増築と改築と改装」の意味を勘違いしたまま使っている人は少なくないように思えます。

 

そこで今日は、「「建築と建設」「増築と改築と改装」の違いと使い方!知ってるようで知らないこと」について書いてみたいと思います。

筆、新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」の加古川の不動産売買専門会社、未来家不動産(株)みらいえふどうさん代表、清水 浩治

 

「建築」とは?

「建築」とは、

「建(た)て」て「築(きず)く」と言う意味があり、建物を建てる場合に使います。

建築基準法2条1項13号に、建築は「建築物を新築し、増築し、改築し、又は移転することをいう」と記載されています。

 

「新築」は、新しく建築物を建てることです。

「増築」は、元の建築物の床面積を増やすことを言います。また、同じ敷地内に別棟を建てることも増築と言います。

「改築」は、元々あった建物の構造部分の一部、もしくは全部を取り壊して、元の建築物とほぼ変わらない用途・規模などで建て直すことです。基礎や梁だけ残して、全部やりかえるのも改築になります。

改築にリフォームと同じイメージを持たれる人もいるかもしれませんた、厳密に言うと少し違うのです。

「移転」は、同じ敷地内にある建物の位置を変更することですが、現実的には移転が行われることはほとんどありません。

 

つまり建築は、

家やマンション、ビルなどの建物を土台から造ること、建物を建てるのに必要とする技術や技法のことを指します。

建築業は、家などの建物を建てる業種のことを言います。

 

「建設」とは?「建築」と「建設」の違い

「建設」とは、

建築物のほか、道路や橋、ダムや堤防、鉄道などといった「土木作業による構造物を作ること」を意味します。

また、私たちの生活の向上や利便性を図ったり、広範囲にわたって「大きな構築物を建てる」という意味合いも持っています。

 

それに対して「建築」は、私たちの生活で身近なものである家やマンション、ビルなどを造る分野として使われます。

つまり、「建設」は「建築」を含む大きなカテゴリーで、「建設」の中に「建築」という分類があるということになるのです。

 

もう少し分かりやすく説明すると

「建築」は、家やマンション、ビルや商業施設を建てることです。また、電気・水道・ガスなどの設備も建築に含まれます。

「土木」は、地面を工事するのことです。例えば、トンネルを掘る、橋をかける、道路を造る、道路を舗装する、庭を造る、ゴルフ場を造ることです。

「建設」は、建築と土木を含めた総称です。

 

「増築と改築と改装」の違い

最近では「リフォーム」という言葉がよく使われていますが、リフォームという言葉にはいろいろな意味が含まれているので、非常に曖昧な言葉だと思います。

一言で「リフォームしたい」と言っても「2階を増築する」「キッチンを新調する」「壁と天井のクロスを張り替える」など、希望内容によって施工方法は異なってきます。

 

増築と改築の法律的な内容については「建築」のところで書きましたが、

「増築工事」は、建築物の床面積を増加させる工事のことで、同一棟で行っても別棟で行っても、増築工事になります。

 

「改築工事」は、火災などで滅失した建築物や施主の都合で除去した建築物を、以前の用途(居住用なら居住用)、規模、構造とほとんど変わらない建築物として建て直すことを言います。

また、元々あった建物の構造部分の一部、もしくは全部を取り壊して、ほぼ同じような建物を改めて作り直すことも「改築工事」になります。

 

「改装工事」は、浴室やキッチン、洗面台の身長、あるいは壁や天井の壁クロスだけを張り替えする工事のことです。改装は、建物の構造部分を壊さずに改修を行うことを指します。

 

防火地域、準防火地域以外の地域に建っている建築物で、増築工事や改築工事の床面積の合計が10㎡以内の場合は、建築確認申請は不要です。

防火地域、準防火地域内の建築物で増築工事や改築工事を行う場合には、床面積の広さに関わらず建築確認申請が必要になります。

 

未来家(みらいえ)不動産の新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」

スーモ、ホームズ、アットホームなどのポータルサイトや、不動産会社のホームページで、気になる新築一戸建て(建売分譲住宅)がございましたら、是非ご相談ください!

未来家(みらいえ)不動産なら、その仲介手数料が最大で無料になります!

 

新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」のご利用方法は、気になる新築一戸建てのURLなどを下記のメールフォームで送信するだけです。

仲介手数料が無料になるかをお調べしご連絡いたします。

未来家不動産からは別の物件を紹介するなどしつこい営業は行いませんのでご安心ください。

 

 ◆新築一戸建て購入応援「仲介手数料・無料・0円・ゼロ・サービス」の詳しい情報はこちらをご覧ください。

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家(みらいえ)不動産株式会社
arrow_upward