9:30~18:30
水曜日
2018年11月18日
ブログ「未来の家」

11月18日は『いい家の日』です。ご存知でした?!

今日、11月18日は、『いい家の日です。

そして、家関連でもう一つ『土木の日』でもあります。

この記念日に込められた思いと、

この二つが記念日になっている今日が、

家のこと、将来のこと、についてちょっと考えてみる

そんな一日になるキッカケになればと思い、書いてみたいと思います。

 

11月18日が『いい家の日』の由来

なぜ、11月18日が『いい家の日』か、と言うと

11(いい)18(いえ)という語呂合わせからきているようです。

『いいいえ』の『いいい』までは分かるのですが、

『いえ』の『え』が語呂に合っていないような・・・・・?

これは、『8』は英語で『エイト』から連想しているみたいです。

『バンザーイ!バンザーイ!』とまでは行かず、

ちょっと苦しい語呂合わせですね。

 

ちょっと苦しい由来はさておき、

こんな『いい家の日』に込められた想いを、ちょっとまとめてみました。

 

家について考える、興味をもつキッカケの記念日です。

『いい家の日』は、株式会社アサツーディ・ケイの

『ADK不動産プロジェクト』によって制定され、

家について考える、興味をもつキッカケとしての記念日です。

 

この記念日が目的とするところは大きく2点あります。

イ.あなたにとって、本当にいい家とは何か考えるキッカケ

ロ.住宅について関心をもってもらうこと

普段、あまり意識しないことも、

記念日をキッカケに興味をもって考えて欲しいということですね。

 

賃貸物件や持家など、住環境は人それぞれ違うと思います。

それと同じように、家に対しての必要条件も十人十色です。

例えば、音楽をやっている人なら防音性の高い家が向いていますし、

子どもさんが多いご家庭なら部屋数の多い家が向いていますよね。

 

このようにあなたのライフスタイルや家族構成によって、

必要な条件は変わってきます。

 

万人に最適な家は、ないということ。

自分にとって、どんな家が、いい家なんだろう?

と、立ち止まって考えることが大切です。

いざ、家を買おう、いざ、家を建てよう、と思っても、

一生に一度しかないような一大イベントですから、

なかなかスムーズにはいきません。

 

ですから、いつ本格的に話が浮上してもいいように、

普段から、あなたにとって必要な家の条件を考えておく必要があると思います。

そのキッカケとして、この記念日が、さらに認知されればと思います。

 

11月18日のもう一つの記念日『土木の日』

『いい家の日』以外にも11月18日には、

ちょっと興味を持つ記念日があったので、紹介しておきます。

 

それは、『土木の日』です。

偶然ですが、建築に関する記念日が、同じ日にあったのです!

これは、『土』の字を分解すると漢数字の『十』『一』になって、

『木』の字を分解すると漢数字の『十』『八』になることが由来だそうです。

 

まとめてみました。

今日、11月18日は、『いい家の日』『土木の日』ですので

家について考えるには、最適な日なのかもしれません。

 

じっくりと家のこと、将来のことを考える機会は、

そう多くはないと思いますので、

この記念日が、ちょっとしたキッカケになって

考える一日になれば、大いに価値があると思います。

 

はじめは、一企業の思いで制定された記念日ですが、

上手に活用して、住宅関連の盛り上がるイベントが増えればと思います。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward