9:30~18:30
水曜日
2017年11月28日
ブログ「未来の家」

これぐらいは・・・・車の窓からポイ捨て

今日、お客様を加古川駅までお送りして、事務所に戻る途中での出来事です。

前を走るハイブリッドカーの窓から、腕が伸びたかと思うと、タバコの灰をポンポンと落としていました。

 

何度かポンポンが続いた後は、思った通り、火のついたタバコをポイ捨て!

ポイ捨てというより、指で弾いて、かなりの距離を飛んで行きました。

 

自分の車の中だけは、綺麗にする偉い人?!

買ったばかりの車なので、車内は汚したくない。 綺麗好きなのでしょう。・・・・偉いですよね!? 『車内を汚すくらいなら、道路に捨ててしまえ』、ですか?

 

もしかしたら、新しい車には、灰皿が付いていない場合もあるので、しかたなく、道路へポイ捨て、ですか?

 

いろいろ、想像はできますが、これは、立派な犯罪です。

 

車からのポイ捨ては、立派な犯罪行為です。

ポイ捨てをする人は、軽い気持ちで、ちょっとしたマナー違反ぐらいにしか思っていないかもしれませんが、車から道路にゴミを捨てる行為は、立派な犯罪行為にあたります。

 

道路交通法第五章「道路の使用等」

(道路における禁止行為等)第七六条に、「道路において進行中の車両等から物件を投げること」を禁止行為として定めているからです。

 

ポイ捨てをした車のナンバーが通報され本人が特定されて、書類送検された事例もあります。

ちなみに違反者へのペナルティは、5万円以下の罰金 と、なかなか厳しいものです。

 

ゴミと一緒に、自分の良心も捨てる人

大人なら誰もが、いけないことだとわかっているはずのゴミのポイ捨てを、躊躇なく実行できるのは、モラルが欠如しているからでしょう。

 

ですから、口頭で注意しても、正直、効果は期待できないかもしれませんね。 逆に、逆切れされるケースもあったりしますしね。

 

いずれにせよ、ゴミと一緒に、自分の良心も捨てていくような人たちには、猛省して欲しいと思います。

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward