9:30~18:30
水曜日
2019年11月26日
ブログ

マイホーム探しは、「第一印象」が大切!「最適解」は、あなたの心の中にあります!

不動産業界で長年お仕事をしていると、お客様から、こんなお願いをされることが良くあります。

つい最近もお願いをされたのですが、

複数の物件をご案内した中で、最終的に2つの物件が候補に残り「どちらに決めるべきかアドバイスが欲しい!」と言う依頼です。

 

一生に一度の大きな買い物ですから、最終局面で迷われるのは仕方ないですね。

ですから、できる限りのお手伝いはしたいと思うのですが、

お客様の思いと私の思いが合致していればいいのですが、後になって「自分で決めればよかった」と後悔された経験もあるので、この場面でのアドバイスには悩んでしまいます。

 

そこで、私がアドバイスするのは、

マイホーム探しは、「第一印象」が大切です!「最適解(さいてきかい)」は、あなたの心の中にあります!」と言うことです。

 

不動産は唯一無二の存在!だから迷う材料が多いのです

不動産は、唯一無二の存在です。

価格はもちろん、駅や学校までの距離、買物施設や医療施設などの利便性、土地の広さ、建物の広さと間取り、新築と中古、駐車場の広さ、等々全てが違います。

 

例えば、新築建売分譲の多棟現場では、立地条件は道路付で違いはあるものの、土地も建物も同程度の広さで良く似た間取りの物件が並んでいると、余計に悩んでしまいます。

 

中古マンションでも、同じ建物内に同じ間取りの物件が多く有り、階数で価格に違いがあったり、希望の間取りでも求める階数ではない、希望の階数には求める間取りが無いなど、迷う材料はたくさんあります。

 

このようは場合、ほとんどのお客様は、家族で相談します。そして、どの物件に決めるのか?或いは、今回は諦めるのか?を決断されます。

その判断には、「第一印象」と、あなたの心の中にある「最適解」を大切にして欲しいのです。

 

最適解は、あなたの心の中にあります!

「最適解(さいていきかい)」とは、最も適した答え、現状から最適と考えられる解答のことです。

 

長年、不動産の売買に携わる人間は、数多くの物件を見ています。逆にそれが、お客様目線から遠ざかってしまう原因のひとつになってしまうこともあるのです。

 

分かりやすく言うと、一般受けする物件や間取りを知ってしまい、その物件であれば、ほとんどのお客様も気に入るだろうと勘違いをしてしまうのです。

その勘違いでお客様の貴重な時間を無駄にしないために、お客様の気持ちに近づくために、不動産屋さんは、いろいろと立ち入ったことでも聴こうとするのです。

 

そのように、お客様の気持ちに近づけた中でご紹介した物件ですので、最終的局面で悩んでしまうのは、しかたないと理解しています。

だからこそ、この状況の中で決断するために大切にしてほしいのが「第一印象とあなたの心の中にある最適解」なのです。

 

長年の経験で感じていることは、「この家に決めて本当に良かった!」と満足されているお客様の多くは、心の中にある最適解に導く第一印象を信じて購入を決断されている、と言うことです。

 

物件に感じる「第一印象」は十人十色です!

物件に感じる第一印象は、人それぞれです。10人いれば10人とも違う印象を持つでしょう。まさしく「十人十色」です。

 

ですから、「第一印象を大切に」と言われても、何をどう感じたことを大切にしたらいいのか解らないないと思いますので、抽象的にはなりますが、お客様に聞いたお言葉を使わせて頂き、書きたいと思います。

 

感覚的な内容になりますので、もしかしたら「よ~わからん!?」となるかもしれませんが、何となくの雰囲気を感じていただければと思います。

 

一晩考えると、不思議と答えが出ていた!

第一印象は、人それぞれの感覚ですから「これが第一印象です!」と明確に説明はできません。ただ、お客様が口にしたお言葉には、共通するものがあります。

それは、「ご縁に導かれている」ように感じていることです。

 

物件を見に行く朝の目覚めが良かった!

今日は、物件が決まりそうな感じがした!

物件を見に行くまでのバスと電車の乗継がスムーズだった!

 

逆もあるでしょう

今日は、目覚めが悪かった!

今日も決まりそうな気がしない!

 

案内されたお家に入った瞬間に・・・・

なんだか「明るい感じがした」「いい匂いがした」「清々しく感じた」「暖かく感じた」

陽が当たっているのに「暗く感じた」「靴が散乱していて見苦しい」「寒気がした」

 

第一印象ではないかもしれませんが、

どちらの物件にしようか迷ったので一晩考えることにしたら、不思議と、この物件のことしか考えていなかった!

印象的なのが、気に入っていたが、決断できずにいたら、その晩、夫婦2人なのに家族4人で団欒している夢を見た! 購入したら双子が産まれた!

 

売主様と私の名前の2文字が一緒だった

売主様と私の故郷が一緒だった、出身校が一緒だった、

売主様と何故か話が盛り上がった! 等々・・・

 

分かり辛かったかもしれませんが、何となくでも伝わっていることを祈ります。

 

まとめてみました!

マイホーム選びで感じる第一印象は、今、あなたの心にある、あなたにとって最良の選択「最適解」に導くために、あなたに気づかせてくれている感覚ではないでしょうか。

決して気のせいでは片付けることのできない、この感覚は見逃さないで欲しいと思います。

 

もちろん、第一印象(直観)以外にも優先するもの、判断材料になるものはあると思います。それでも、マイホーム選びに迷ったときには、是非このブログを思い出して欲しいと思います。

 

マイホーム探しは、「第一印象」が大切!

「最適解」は、あなたの心の中にあります!

 

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家不動産(株)みらいえふどうさん
arrow_upward