9:30~18:30
水曜日
2020年12月27日
今日は何の日?

令和2年12月27日(日)今日が未来家不動産の仕事納めです!そして今年を振り返ってみました

令和2年12月27日(日)

今日が「未来家不動産(株)みらいえふどうせん」の仕事納めです!

今年も大変お世話になり有難うございます!

来年も、お客様のために「利他精進」してまいりますので、

宜しくお願い致します!

そして、

令和2年12月28日(月)から

令和3年1月3日(日)まで

年末年始のお休みをいただきます。

こうして無事に今年を終えられることに、感謝です。

ありがとうございます。

 

毎年、仕事納めのブログでは、今年1年の出来事を振り返っていますので、読んでみてください。

 

※年末年始期間中に不動産に関するご相談事が出てきた場合は

◆お問合せメール:info@miraie-f.co.jp

まで、お気軽にご相談ください

 

いろんなことが起きた2020年を振り返ってみました

令和2年(2020年)は、

1月3日に、箱根駅伝で「青山学院」が大会新記録で2年ぶり5度目の総合優勝を飾ったことで、明るい話題で始まると思っていました。

 

ところが、

1月16日に、新型コロナウイルスの初の感染者が報告されたことで一転、

その頃は、この1年がここまでのことになるとは思っていませんでしたが、

2月には、横浜港に帰港したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で多数の感染者が発生し混乱が広がりました。

 

その後、全国の小学校、中学校に休校要請が出せれ

高校野球が春夏とも大会が中止になり、オリンピック・パラリンピックが1年延期、

志村けんさんや岡江久美子さんが新型コロナウイルスの感染で亡くなられたことは、沈痛な記憶として残っています。

 

4月には、感染者が拡大し「緊急事態宣言」が発令、

ソーシャルディスタンスやマスク着用、リモートワークなどの新しい生活様式が呼びかけれれるなど、新型コロナウイルス感染症に翻弄された1年になってしまいました。

 

でも、そんな中でも明るい話題や出来事はたくさん有りました。

スーパーコンピューターの計算速度を競う世界ランキングで「富岳ふがく」が1位に

スマートフォンが5G時代に突入、携帯料金引き下げに向けた動きも出てきました。

7月には、将棋の藤井聡太七段が17歳11ヵ月で「棋聖」を奪取し、タイトル獲得の史上最年少記録を約30年ぶりに更新し、8月には「王位」も獲得し、史上初の「10代二冠」、史上最年少での八段に昇段されました。

 

スポーツ界では、

1月の大相撲初場所で、幕内の番付最下位の西前頭17枚目の「徳勝龍」が14勝1敗で初優勝しました。「幕尻力士」の優勝は20年ぶりです。

8月には、大相撲7月場所で「照ノ富士」が序二段からの復活優勝、

秋場所では、関脇「正代」が、熊本県出身の力士として初の賜杯を獲得し初優勝、そして大関昇進を決めました。

 

9月には、テニスの「大坂なおみさん」が全米オープンで2年ぶりに優勝。

その際、白人警官に殺害された黒人たちの名前入りのマスクを着用し、人種差別を問題提起した姿が話題になりましたね。

11月には、プロ野球日本シリーズで「福岡ソフトバンクホークス」が読売巨人軍を破り、4年連続で11度目の日本一になりました。

 

政界では、

連続在職7年8ヵ月で歴代最長となった「安倍首相」が持病の悪化を理由に辞意を表明し、新型コロナ対策や経済再生、縦割り行政の打破を掲げた「菅首相」が誕生し新内閣が発足。

 

アニメ界では、

10月に全国公開され記録的な大ヒットになっているアニメ映画「劇場版【鬼滅の刃】無限列車編」の累計興行収入が、日本で上映された映画では歴代最速の10日間で100億円を突破し、12月には311.6億円、「千と千尋の神隠し」の316.8億円を超え新記録達成も間近になっています。

 

宇宙に目を向けると、

探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウから採取した石や砂、気体などが入ったカプセルを、無事、地球に届け、新たに地球と火星の間を回る小惑星「1998KY26」を目指し旅立ちました。

また、宇宙飛行士の「野口聡一さん」らを乗せたアメリカの民間宇宙船「クルードラゴン」が、ケネディ宇宙センターから打ち上げられ、国際宇宙ステーションに無事到着。

 

関西では、大阪市を廃止し、特別区を4区を新設する「大阪都構想」の賛否を問う住民投票が行われましたが、平成27年(2015年)と同様、僅差で否決されてしまいました。これは、明るいニュースかどうかは分かりません・・・・

※思い浮かんだ順番に書きましたので前後しているかもしれません

 

そして、忘れてはならないのが、

コロナ禍のなか、寝食も忘れ罹患者の命を救うため奮闘してくれている医療従事者への感謝と敬意です。

新型コロナウイルスへの対応にあたってくれている医療従事者への感謝を表す航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」の白いスモークは印象に残っています。

だた、自身の感染への不安や恐怖心のなか、新型コロナウイルス感染症の最前線で活動している医療従事者やその家族、また感染した人に対して、人権を無視した、いわれのない誹謗中傷をいとも簡単に言える人たちには、冷静になって正しい情報を持って欲しいと思うこともありました。


まだまだ書き残したいことがたくさんありますが、この辺でやめときます。

いろいろなことがおきたおかげで、自分自身の 振る舞いや、言動、そして、考え方など、振り返ることができた1年でもありました。

あなたにとって、どんな1年でしたか?

 

今年一年、本当にお疲れ様でした

今年の初詣で、今年は、こうありたいと誓ったこと、お願いしたこと、あるいは、去年の今頃に、来年こそはと決意したがあったと思います。

でも、1月早々に新型コロナウイルスの最初の感染が報告されてから、全てが違う方向に向かってしまったような気がします。

 

コロナ禍で、それでも願いがかなった人、決意を達成した人、もしかしたら、叶わなかった人もいるかもしれませんが、それぞれが、それぞれの環境で、一生懸命、頑張ってきた一年だったと思います。

 

本当に、今年一年、お疲れ様でした。

 

挑戦し続けない人生なんて、つまらないですよね

人は、挑戦することをやめたら、努力をしなくなったら、一気に老けてしまうと、よく言われますよね。

逆に、生き生きしている人は、いくつになっても挑戦の気概を忘れていません。

「あの人は、いつまでたっても若いね!」って思われるように、今年もあと数日ですが、「向上精進、利他精進」してまいります。

 

そして、来年もよろしくお願い致します。

 

私の住む街「加古川」をもっと元気に!

加古川に暮らしていただくうえで、

大切な子育て支援や地域情報、イベント情報、

不動産の売買や税金に対する

売主様、買主様の不安や悩みの解決、

不動産取引の豆知識などを最優先で発信しています。

もちろん不動産の物件情報も大切ですが、

それ以上にお伝えしたい大切な情報がある!と

私は、いつもそう思っています。

それが、このブログ「未来の家」での発信です!

 

それらの情報をご覧になっていただいた人が、

不動産のお取引で失敗や後悔することが無いように、

そして、もっと加古川の魅力を知っていただき、

永く加古川に住んでいただく人をもっと増やしていきたい、

私の住む街「加古川」をもっと元気にしたい、

そんな思いでいます。

この記事を書いた人
清水 浩治 シミズ コウジ
清水 浩治
◆ブログ「 未来の家」では、私の住む街「加古川」の魅力を紹介、不動産に関する豆知識や、トラブル解決など、情報発信を日々行っております。◆「家や土地の物件情報も大切です。しかし、もっと大切な情報があるはず!」と、私は、いつも考えています。◆加古川市で暮らしていただくうえで、大切な子育てや、お役立ち地域情報、不動産の取扱いについて知っていて欲しいことを最優先で発信しています。
store

会社概要

未来家(みらいえ)不動産株式会社
arrow_upward